2014年1月16日木曜日

[Windows XP]「0x80246008」で更新プログラムのダウンロードとインストールができない件

◆svchost.exe 100%問題

svchost.exe のプロセスが100%になってOSの挙動が非常に遅くなる問題(2度にわたる問題)がやっと解決したらしいです。Windows XPのサポートは終了ですが、2014年1月のセキュリティパッチで供給されるらしくさっそくWindows Updateを起動しました。

(本来ならWindows XPなんてやめてWindows 7でもインストールすればよいのだが、XPじゃないと動作しないプログラムがあったりするので無理に使っている方もいるのでは・・・)

◆起動したものの・・・

ダウンロードもインストールも失敗してうまくいかない。svcshot.exe 100%の問題の解決策自体に問題があったのか、Background Intelligence Serviceというものがサービス一覧から消えているのが原因だった。

◆いろいろ試した

  • またはを含む「0x8DDD0018」コード「0x80246008」コードから、Microsoft Windows Update Web サイトまたは Microsoft Update Web サイトから更新プログラムをダウンロードしようとしたときにエラー メッセージを受け取ることがあります
    http://support.microsoft.com/kb/910337/ja
    →NG。この説明はうまくいきませんでした。
  • You receive an error message when you try to download updates from the Windows Update Web site or from the Microsoft Update Web site, or when you try to start the Background Intelligent Transfer Service
    http://support.microsoft.com/kb/916251/en
    →OK。この説明はうまくいきました。

◆英語の対応が苦手な方は

ここらへんを読んでみるのもよいかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿