2015年12月29日火曜日

コマンドプロンプトで日本語が文字化けするときの対処 (UTF-8)[Windows][フェイスオブジェクト]

2015年12月18日 I wish i were a drone... 
オフィスの扇風機。土台が重過ぎて飛べないドロイドみたいでかわいくないすっか!?

最近、gruntなどnode.jsベースのツールをコマンドプロンプトで使用することが多くなり、実行するとメッセージが文字化けすることがあったので調べてみました。

※注意※

日本語が表示できても、IMEで日本語を直接入力することはできません。
文字列のコピー&ペースはできます。
Windows 7以降で確認しています。

メモ

  • コマンドプロンプトの文字コードは、デフォルトでMS932(shifit_jis)
  • node.jsの文字コードは、utf-8
なので、デフォルトのコマンドプロンプトに出力される文字列は、utf-8なので文字化けします。

対応したこと

  • コマンドプロンプトの文字コードをutf-8に変更する
  • コマンドプロンプトの起動時に文字コードを自動的にutf-8に設定する

コマンドプロンプトの文字コードをutf-8にする

chcp 65001

shift_jisに戻すには、次のコマンドを実行します。

chcp 932

コマンドプロンプトの起動時に文字コードを自動的にutf-8に設定する


レジストリに登録する方法とショートカットにコマンドプロンプトのショートカットにオプションを追加する方法の2通りあるようです。レジストリは、あまりいじりたくないので、コマンドプロンプトのショートカットにオプションを追加することにします。




  1. コマンドプロンプトのショートカットのアイコンを右クリックして[プロパティ]をクリックします。
  2. プロパティのダイアログボックスが表示されるので、リンク先のcmd.exeに次のオプションを追加します。
    %windir%\system32\cmd.exe /K "chcp 65001"

参考資料




2015年12月2日水曜日

AWSのアイコンを使ってネットワーク構成図を作成する[AWS][TC]

AWS関連のブログを読んでいるとネットワーク構成図が出てきますが、AWS独特のアイコンを利用しているものを多くあることに気が付きました。

AWSの図の例
自分も同じような図をExcelやCaccoなどで作りたいと思っていたのですが、アイコンファイルとかステンシルとかどこにあるのかと思っていたら、公式でアイコンを提供していることが分かりました。TCの素材としても使えそうです。

PowerPointのSimple Icons
私は、PopwerPointのものをOfficeの描画オブジェクトでExcelにペーストして使用していますが、個人的にはExcelファイルも提供して欲しいところですね。その他、よく使うCacooのテンプレートや、個人で軽量化したものを提供している方もいらっしゃいます。

参照先

2015年11月27日金曜日

Bracketsで「ファイルのインデックス時にエラーが発生しました。」が発生した場合の対処[Brackets][Windows]

Bracketsは、作業フォルダーのファイル数が多いとエラーになり動かなくなることがあります。

ファイルのインデックス時にエラーが発生

その後の復旧ができなくなることがありました。これは、ソースコードサーバーなどからプロジェクトのファイルを取得して、そのプロジェクトを開いたときに発生します。

以前から、これが原因で不安定という評価でしたが、こうなったときに元に戻す方法だけ記録しておきます。

上のエラーが発生して復旧できないときは、いったん、キャッシュファイルを削除して、やり直すのが一番楽ちんです。

  1. Windowsのタスクマネージャーを開いてすべてのbrackets.exeを停止する
  2. bracketsのキャッシュフォルダーを開いて、その下のファイルをすべて削除する
    Windowsだとこれ
C:\Users\<username>\AppData\Roaming\Brackets\cef_data
詳しくはこれを読んでください。

 ※注意点

  • 規模の大きいプロジェクトの場合
    複数のプロジェクトがあるときは、サブプロジェクトのフォルダーを開いてBracketsを利用するしかなさそうです。
  •  

2015年11月18日水曜日

YWTのやり方[ぼやき][ソフトウェア開発]

会社の社員教育の一環で「YWT」を毎月やっています。

2015年11月17日 会社の会議にて

「YWT」は、ふりかえりの手法なのですが、やり方がはっきりと理解できなくて、他の人から考えが薄いと突っ込みがありました。(イラっときたのでw)改善すべく調べてみました。

  • 『ビジョンを叶えるために。個人でも出来る戦略を考える第1歩 ? YWTを使った戦略の立てかたとは | Social Change!』
    http://kuranuki.sonicgarden.jp/2013/06/ywt.html
    ソニックガーデンの倉貫氏、以前、某研究活動のインタービューでお世話になったことがあるのですが、KPT以外にYWTも実践しているようで、説明が一番わかりやすかったです。

Y(やったこと)

  • 期間中にやってきたことを思い返す
  • 立てた仮説がどうだったかを考える

W(わかったこと)

  • やったことに対して何か学ぶことができたか?
  • 何か気づいたことはないか?

T(つぎにやること)

  • Wを基に次の期間に取り組むための仮説を考える
YWTの数は、2、3個出して繰り返しチームでやる。

感想

YWTは、仮説を立てないといけなかったんですね。
YをやるためにはTが必要だが一番最初はTが無いのでYはどうなるの?
まるで鶏と卵の関係のようですね!

2015年11月17日火曜日

e2eテストのテスト設計[AngularJS][ソフトウェアテスト技術]

AngularJSで作られたアプリケーションのe2eテスト(end to end)のテストをすることになりました。

調査をする前に、現状と課題を把握しておこうと思います。

現状

  • そもそもE2Eテスト自体を理解していない
  • 何をテストすべきなのかがわからない
  • grunt、jasmine、protractorを使ってテストを自動化することは理解ができる
グーグル検索で調べると、Protractorを使用したe2eテスト入門みたいなものはいっぱいあることがわかります。しかし、テスト設計やテスト仕様など、テスト方針みたいなものがなかなか見つかりません。

課題

テストは、チーム全員で実装するものなので、場当たり的にテストコードを書くことはできません。書いたら終わりじゃなくてメンテナンスも必要ですし、何をどんな方針でテストするかを明確にしてから、テストコードを書き始めたいと考えています。手動のテストケースベースのテストを補完する形の実装が好ましいのか?そんなこと実現できるのか?カバレッジなどテストメトリクスを取得できるか?テストコードの質は評価できるのか?・・・などなど

要するに、テスト設計をしっかり決めたいのですが、実践的な情報はあまり見つからないし、自分にもスキルがないのげ実状ですね。いろいろまとまったらまた書きます。

以上

2015年11月15日日曜日

[World of Tanks]SU-100Y Redshire 8両撃破

久しぶりに、WoTネタ。

SU-100Yで8両撃破できたので投稿します。

SU-100Y 車体も砲もめちゃくちゃでかい

初期展開でF4にELCが移動したのだが、すぐにやられてしまって目がいなくなった。

ミニマップ(レッドシャイア-通常戦)
それどころか、狙撃できる味方が1両もいなくなったので自分が戻ることにした。

これが結果的に正解だった。隠ぺいを捨ててカニ眼鏡を乗せたのが正解だろう。
でも、本当の勝因は、重戦車が重戦車らしい働きをしてくれたこと。T1HTが頑張ってくれたと思う。
チーム運が良かった。ありがとう。

IS2に直撃2発、2発目はエンジン火災を引き起してさようなら。
日本版ティーガーには側面から1発で弾薬庫が爆発して1撃でさようなら。

その他、自陣に向かう敵を狙撃して、気が付くとキルスティールの6キル。最終的に8キルでラドリー・ウォルター勲章を頂きました。


戦闘結果(レッドシャイア-通常戦)
150円で週末分のプレミアムアカウント買っといてよかった感じ。
やはり、Tier 6のプレミアム戦車。
がんばっても8万5千クレジット止まりなんだな。

戦闘結果-収支(レッドシャイア-通常戦)
リプレイはこちら。




最後に同じTier 6のDicker Maxも持っていますが、DMaxの方が扱いやすいと今も感じる。


以上



2015年11月13日金曜日

[ぼやき][ソフトウェア開発] Sublime Text をやめて Brackets に移行します

ここ数年、開発作業には、Sublime Textを使っていましたが卒業します。

いままでありがとうございました。

理由は、次のとおりです。

  • 日本語が微妙
  • ライセンスがFreeじゃない(ごめんなさい)
  • Sublime Text 2のツリーの表示が嫌い


Bracketsは、Adobeの開発者が社内のハッカソンで開発したらしいオープンソースのFreeなエディターです。まだ、あまり試していませんが、見た目はよさそう。ツリーがやや難あり、プラグインなどの扱いが直感的、Webの画像やHTMLの扱いが得意そう・・・

使いこなせたら、何か投稿しようと思う。

2015年10月27日火曜日

[ぼやき]トイレの数の最適化


クラウドみたいに、トイレの数を混み合う時間に合わせてスケールアウトできて、スケジューリングできれば幸せだと思う。
2014年7月11日 新宿某所にて

そんなくだらないことを考えていたら同じことを考えている人がいた。
オフィス環境はおそらくどこも似ていて、ピーク時は混雑してトイレを行ったり来たりするのだろう。

2015年10月23日金曜日

[AngularJS][ユニットテスト] windows.confirmの戻り値をフェイクする

controllerのテストをしていますが、confirmの返答後の処理をテストするのはどうするのか?

confirmをモックするよりも、

spyOn(window, 'confirm').andCallFake(function () {return true;});

で戻り値をフェイクした方が楽ですね。

2015年10月22日木曜日

[AWS][RDS][ぼやき]SQL Server のセキュリティグループの設定でイラっとしたこと

※注意※ 技術ネタじゃありません!

インバウンドのルール追加でSQL Serverのポートを追加しなければリモートからつながらないことは知っていたのだが、タイプにSQL Serverが無くて困った。
よく見ると・・・

[MYSQL/AURURA]のひとつ上に[MS SQL]ってのがあるではないか!


◆イラットしたこと

いつも思うのだが、技術者は細かなところに気が利かない。何かこだわりがあるのかもしれないが・・・
  • 「MS SQL」ってなんだよ!
    Microsoft SQL Server と言いたいと思うのだが、SQL Serverは元々Sybaseだろ、利用者を考えたら「SQL Server」か「SQLServer」とかにして欲しい。
  • その下にMYSQL/AURORAがあったこと
    可読性や用語を考えてきちんと大文字小文字を区別して欲しい。本来なら「MySQL」にすべきだろう。そもそもMySQLとAuroraが同じデータベースエンジンだからって一緒に扱うのはいかがなものかと思う。MS SQL、MYSQL/AURORA とならんだときに、SQL Serverを探す人の身にもなって欲しい。



2015年10月17日土曜日

ドキュメンテーションテスト(製品マニュアルのテスト)の観点[テスト技術][TC]

京都東福寺 2015-05-09


経緯

仕事で、ドキュメンテーションテスト(マニュアルなどの製品ドキュメントのテスト)をすることになりました。
ちょうどよいタイミングで良い記事があったので記録しておきます。

記事では、公式レビューにドキュメンテーションレビューを含める良い点と悪い点について説明していますが、ドキュメンテーションの質を上げたいのなら絶対やるべきだと思う。

ここでは、ドキュメンテーションテストの観点として、必要だと思うものを抽出してメモ書きしておきます。

次のようなカテゴリーに分けられています。

  • 機能
  • サンプルコード
  • 手順
  • リリースノート
  • ヘルプ


◆機能

Functionality within the doc system itself. Do links work? Do navigation items work? Does search work? Are there formatting issues anywhere?
  • マニュアルの機能が動作する
  • レイアウトや構成に問題が無い
  • PDF、HTMLファイルのハイパーリンク、しおりや目次などのナビゲーションが動作する


◆サンプルコード

Code samples in pages. Are the code samples accurate? Do the code samples correspond to the latest version? Is there a code sample for each of the main tasks?
  • サンプルコードに間違いが無い
  • サンプルコードが最新バージョンに対応している
  • 主要な機能に対してそれぞれサンプルコードが有る


◆手順

Accuracy of steps. For each task, are the steps to follow accurate? Are there any missing steps?
  • 操作手順は正しい
  • 操作手順に不足している手順は無い


◆リリースノート

Coverage of release notes. For each feature in the release, is the documentation updated appropriately? Do the release notes address each of the points of the release?
  • リリースノートに不足している記録が無い
  • リリースノートは適切に更新されている
  • アプリケーションのバグ修正や機能追加、既知の障害などリリースノートの記載に漏れが無い


◆ヘルプ

Is there a help button in the interface pointing to the documentation? Does the right doc set open for the right user role? Does the help open in a new window?
  • アプリケーション内にあるヘルプのボタンやリンクは正しいコンテンツを表示している
  •  利用者の権限や種類に応じたコンテンツを表示している
  • ヘルプは新しいウィンドウに表示される


2015年10月16日金曜日

英語キーボードでリモートデスクトップの日本語環境に接続すると円記号(¥)が入力できない[Windows]

リモートデスクトップの接続先でUS英語キーボードだと円記号(¥)サインが入力できずに困っていましたが、解決したのでメモ書きしておきます。

接続先に日本語環境は、当然、多人数でアクセスするので英語キーボードのドライバーは入れられません。円記号だけ入力できれば他の文字は何とかなるのでレジストリやドライバーの変更はしません。

◆解決策


キーボードで

「ALT」 + 92

と入力すればOK。


ただし、92はテンキーで入力が必要だ。
つまりテンキーがキーボードに無いと入力できない。^^;

◆参考

2015年10月14日水曜日

[AngularJS][ユニットテスト]$timeoutを使ったコントローラーのテストは$timeout.flushを使う

$timeoutを使ったコントローラーのテストは$timeout.flushを使うらしい。

[ソフトウェア品質技術]IEのサポートポリシーで荒れそうな件

 IEのシェアよりも、IEをサポートしているサービスやソフトウェアベンダーと利用者はどう対応するのか課題になりそうですね。