2016年10月8日土曜日

(※解決)Windows 10 Version 1607 Anniversary アップグレードが途中で止まって更新できない件[Windows]

Windows 10 Anniversary Upgrade は、大型のアップデートの自動更新が動きました。

◆アップグレードが再起動後の緑の画面で更新が進まない

 夜中に実行して、朝確認したらまだ終わっていなかったので放置した。
 会社から戻ってきて確認したが、緑の画面の途中で進まない状態になっていました。
 これは、ひどい・・・

◆やったこと

  1. パソコンのリセットボタンを押す
    (※他に方法がなかったので、データが壊れるリスク覚悟です)
    再起動が開始され、アップグレード前の状態に修復されました。
  2. ググってこれを試しました
    「Windows 10 - Windows Update に失敗する場合の対処法 - マイクロソフト コミュニティ」

◆最悪!これでもうまくいかないとは…

 結局、うまくいかないのでこれを試した。

◆(※解決策)アップグレードをする前にウィルス対策ソフトをアンインストールしたらアップグレードができた!

  1. Avira をアンインストールする
    10年以上お世話になっていると思われるウィルス対策ソフトです。
    ちなみに会社のパソコンは、Nortonがインストールされていますが、アンインストールしなくてもうまくいったし、Aviraでもうまくいくケースといかないケースがあるようだ。
  2. Windows 10 アップグレードを再度実行する
  3. Aviraを再度インストールする
以上


2016年6月11日土曜日

TUMI Alpha Bravoの鞄は自分の通勤に向かない[Daily Stuff]

 TUMIのAlpha Bravoの黒い鞄をこの2、3年使っていたが、イラッとする点が何点かあるのでまとめておく。

◆良いところもいっぱいあるのだが…重すぎ

バリスティックナイロンや緩衝材でしっかりしている作りの鞄である。
当然、値段もそこそこするのだが重い。1.2kg程度の重さとあるが、荷物を入れると本当に重すぎる。

荷物を少なくする工夫が必要かもしれないが、そもそもの利用背景が日本向けじゃないと感じる。
西洋人(特にアメリカ)は、長時間、混雑した車内で棒のような立ちながら通勤する環境でこんなの鞄を手持ちしないんじゃないのか?

◆仕様をわざと表示しないのはなぜ?

公式ホームページにはいろいろな鞄があり、仕様を見ることができるが、鞄の「サイズ」はあるのに「重さ」の情報がない。

トゥミ公式サイト|TUMI

なぜだろう?「重さ」に関しては、他社にかなわないから意図的に表示していなと思う。

ストラップを使えば通勤も楽では?と思う人もいるだろうが、私は、ストラップを使わない派である。
お腹周りに鞄を密着させて混雑した車内で立つていると幅をとるので邪魔だし、他人がそんな状況でスマホとかやられるとイラッとくるからだ。

◆ノイジーな鞄

生活ノイズに神経質な自分のため、歩行中のノイズがすごく気になります。

この鞄、ジッパーの引き手が金属なのでこれがNG。鞄の持ちて部分やショルダーストラップのジョイント部分に当たってキンキンと音がする。


きちんとジッパーを閉めて、当たらないところに配置すれば干渉しないと思うだろうが、通勤時間帯に歩きながらの物を出し入れとかするとそんなこと気にしていなれません。

ショルダーストラップの金属と引手

スライダーと引手部分が両方金属なのでやはりキンキンと音がするのだ。
この金属音、TUMIの鞄を持っている人はみんな出しているので、通勤時に聴いてみてください。

スライダーと引手

2016年5月3日火曜日

東武トレジャーガーデンのネモフィラ[植物][庭]

群馬県の東武トレジャーパークに行ってきました。
芝桜で有名な場所らしいですが、今年は、暖冬の影響かピークを過ぎているようで微妙。

カビー君と芝桜(2016年4月29日)
でも、青のガーデンはなかなかキレイでした。
満開だったら最高だったでしょうね。

青のガーデン(2016年4月29日)
青い花たちは、ネモフィラというらしいです。北米原産の1年草。秋に種をまいて春に咲くそうです。
青のガーデンのネモフィラ(2016年4月29日)
残念ながらローズガーデンもいまいちでしたが、池があったので池に映る星団を撮影。
ローズガーデンの水上星団(2016年4月29日)
咲きかけのマーガレット?もキレイに撮れました!

咲きかけのマーガレット(2016年4月29日)

関連情報



2016年4月24日日曜日

根津神社のつつじ と 玉林寺の木[植物][巨木]

2016年4月23日

つつじ祭りは、4月9日~5月5日の期間に行われる文京区のお祭りです。
根津神社につつじ苑があるので「つつじ」を観に行ってきました。

子供の頃から、父の仕事の関係でこの神社に毎年お参りに行きましたが、年始より人が多い。
参拝者の列が多くて拝殿の外に長蛇の列。外国人観光客も本当に多くなりました。

お稲荷さんに向かう鳥居の列もステキ。

つつじと鳥居

境内にあるつつじ苑に100種3000株の「つづじ」が咲いているそうだ。中に入るには200円が必要です。小学生以下は無料。

つつじ達その2
小学生の頃、通学路の途中でちゅーちゅーつつじの蜜を舐めていたことを思い出しました。

つつじ達その3
「つつじ」は、近くで接写するよりも遠くで撮った方が断然キレイ。

つつじ達その4
帰り途中に玉林寺に立ち寄りました。東京都指定天然記念物の「シイの木」があるはずですが見当たらず、代わりにとっても立派な「ヒマラヤ杉」があったのでそちらを撮影しました。

香華院望湖山玉林寺のヒマラヤ杉
どうやら、「シイの木」は、本堂の裏側にあるらしく見れませんでした。次回チャレンジ。

関連情報

2016年1月30日土曜日

Subversionじゃダメかしら?Gitクエスト(ギットクエスト)というゲーム[ぼやき]

最近、Gitで苦労している人が多いですが・・・

今は亡き神戸花鳥園の看板


ゲーム感覚ゲームで学べればみたいな人にピッタリなのかもしれませんね。楽しければありかと思います。


2016年1月12日火曜日

いまさらサルにも聞けないGit[ぼやき][Git]

いまさらGitを使うことになったので少しお勉強をしました。(笑)
こちらのサイト、イラスト付の説明がステキでよくまとまっていますね。
「発展編」までは、サル以下でも少しだけ理解することができました。
ありがとうございます。

  • 『サルでもわかるGit入門 ?バージョン管理を使いこなそう? | どこでもプロジェクト管理バックログ』
    http://www.backlog.jp/git-guide/

しかしですね。チュートリアル2が終わったあたりで雲行きが怪しくなりました。
「難易度☆」というやつです。
これは、もうサル以下の私にとって、わからない世界であります。

IDEのGitプラグインなどを使わずにコマンドラインで全部やった方が、サル以下の私には、シンプルでわかりやすいのかも・・・・・・ただ、git commitでVimが立ち上がるのですがVimはいやなのでnanoとかvxeditorとかにしてもらえないだろうか…なになに.gitconfigとな・・・・・・など考えつつ

こつこつ前へ進もことにします。